朝食後の後片付けをもっとシンプルにしたくて、コーヒーを紅茶に変えてみた。

朝食は、長年ずっと洋食を食べている。

手の込んだものは作らない。

パン、卵、ハム類、野菜(サラダ)、ヨーグルト、そしてコーヒー。

毎回似たようなメニュー。おかずは全部準備できない日もあるが、パンとコーヒーだけは欠かせなかった。

でも、最近一つだけ変化があった。

平日の朝食にコーヒーを飲むのをやめた、こと。

正確には、「コーヒーを淹れる」ことをやめた。

スポンサーリンク

朝食のコーヒーを紅茶にしてみたら、食後の後片付けがシンプルになった。

朝のコーヒーも、長年の習慣だった。

ドリップの仕方や淹れ方は今までいろいろ変遷あり。

コーヒーメーカー⇒ハンドドリップ⇒フレンチプレス⇒コーヒーメーカー

フレンチプレスにしてみた話はブログにも書いた。

夏前に、コーヒーメーカーが壊れて処分した。 コーヒーメーカーを再度買うかどうかは、現在も思案中。 毎朝パン食の我が家にコ...

またコーヒーメーカーに逆戻り状態だった。

平日はお弁当作りを終えたらすぐに朝食作り。

家族が食べる時間は微妙にズレているから、私は朝の5時~6時45分までずっとキッチンにいる。

7時には家族が出発し、私一人で朝食を食べる。

勤務がある日は、朝食も慌ただしく食べ、食後は片付け。

キッチンにはお弁当作りで使った道具もあるため、片付けには時間がかかる。

朝の食後の片付けは、意外に時間を取られることがずっと気になっていた。

コーヒーメーカーの容器やパーツも外して洗い、拭き、乾くまで置いておく。

これが、何となくストレスに感じるようになっていた。

それならば、、と、まずは年明けからはドリップをやめてインスタントコーヒーに変えてみた。

インスタントコーヒー化計画開始!

確かに、コーヒーを作るのはラク。

洗う物は、マグカップとスプーンで済む。

でも、ここで問題発生。

うちの家族はインスタントコーヒーが得意ではない。

なぜか私と息子は朝インスタントコーヒーを飲むと、胃がもたれてしまう。成分が何か体質に合わないのだろうか?味は美味しいと思うのだけど、、。

ずっとドリップコーヒーにしていた理由がそれだったことを胃が重くなってみて思い出す始末。

年末にインスタントコーヒーを2瓶買って、年明けから1瓶は飲みきったが、2瓶目は途中でギブアップ。

インスタントコーヒー化計画はあっという間に失敗に終わった。

1杯ドリップタイプのコーヒーも今まで何度も買ってみたのだが、時間差でドリップしていくのはとても面倒に感じる。後片付けはパックを捨てるだけだから簡単なのに、どうもしっくりこなかったし、味の良いものはコストが高く。

朝コーヒーをドリップして飲む、と一言で表現しても、方法や手段はいろいろ。

飲んで片付けるまでは人それぞれのスタイル。

私はドリップコーヒーが好きだけれど、コーヒーメーカーの後片付けは苦手。

そうして、最終的に、「朝コーヒーを飲むのをやめる」ことにした。

珈琲好きの夫がポツリと言った一言が全てをガラリと変えた。

「朝は紅茶でもいいよ」

え??

朝はコーヒーがいい、って言っていたのはあなたよね??

と、私は言いたかったがやめた。

ティーバッグの紅茶でいいそうだ。

ミルクティーなら、なおのこと問題ないらしい。

この数年の「朝食コーヒー問題」は、私だけの問題だったと、ようやく分かった。

家族はコーヒーでも紅茶でも、どちらでも良かったのだ。

翌朝から、平日の朝食にはミルクティーが登場。

あんなに不動の地位だったコーヒーは、朝食から突然姿を消した。

そうして、2ヶ月が経つ今朝の朝食もミルクティー。

ティーバッグをカップに入れて、お湯を注ぐ。ミルクだけは温める必要があるけれど、コーヒーメーカーとの後片付けを比較すると雲泥の差。

朝食後の片付けが、グンとラクになった。

多分、これは手間だけの問題ではないはず。億劫になっていた事だったからこそ、やめてスッキリしたのだ。

これも気持ちの問題なのだと思う。

もちろん、家族はみんなコーヒー好きなので、週末はコーヒーを飲んでいる。同じ珈琲豆なのに慌ただしくない週末の朝に飲むコーヒーはなぜか美味しく感じる。

最近の紅茶ティーバッグは昔より数段美味しくなっていて、毎朝飲んでも飽きない。これも改めて感じたことだ。

長年の朝食コーヒー生活、切替えるのが難しいかと思いきや、全くそんな事はなかった。

私の思い込みが、朝食後片付けを億劫に感じさせていただけだった。

「習慣を簡単には変えられないよ」と自分が思い込んでいるだけかもしれない。

そういうことって、他にもありそうだ。

思い込みは、見方を変えると違う方向へ進めるきっかけ。

コーヒーを紅茶に変えただけの事でも、得たものは大きい。

自分の思い込み、気づいた時に見方をちょっと変えてみよう。

ミルクティーを朝飲みながら、今朝もそう思った。

私の思い込みは、まだまだありそうだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク