夏休み、自分の時間を作るには??お母さんだって「1人時間」が欲しいのだ。

a1750_000032

子供の夏休みも半分が過ぎた。

暑さも厳しく、お母さんにはキツイ日々ではないだろうか?

私は家でも仕事をしているので、

夏休みはその時間確保に苦戦している。

勤務日でない日には、

車で往復1時間の送迎、食事作り、部活汚れ物の洗濯、、と容赦ない。

家で仕事をする時は、1人でないと集中できない。

前後に時間の余裕がないと仕事を始めても効率悪く、時間だけ浪費してしまう。

勤務日も穴を開けられないから、その期間は緊張の日々。

私は1人時間がないとダメな人だ。

何か考え事をしてたり、ゆったり心を平穏に保つには、その1人時間が欠かせない。

子供の長期休暇で、いつも生活リズムが変わってしまう。

それを整えるだけで精一杯になる。

まだまだ、夏休みは続く。

時々、1人でゆっくり気を抜きたくなってしまう。

ワガママだろうか??

お母さんだって、どこかで調整をしないと心が曇ってしまう。

帰省も疲れる、

レジャーも疲れる。

夏は楽しい行事も多いけど、準備や片付けも避けて通れない。

お母さんは、大変なのだ。

疲れて果てると笑顔も消えてしまう。

夏は、1人時間を確保するのは大変だけれど、

何かを工夫して、その時間を作る事は、罪ではないと思う。

今週は、せめて息子が部活に行っている間だけでも、ゆっくりしよう。

家でしている仕事も溜まり始めているが、まずは休憩優先。

全部上手に出来るお母さんもいるだろう。

でも、私には無理なのだ。

だから現在のような働き方を続けている。

8月中旬からは、なんとか帳尻合わせつつ、1人時間を確保しようと思う。

お母さんの笑顔は努力で成り立っている事もある。

夏の疲れ、溜めないように、お母さんにも自由時間は必要だ。

それは、罪ではない。

お母さんも、人間。

だから、休憩は必要。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク