友人を1人断捨離しました。人間関係でモヤモヤを抱えていませんか?

a1180_006523

片付けが進み、物が減ると、意識がクリアになってくる。

自分に合う物、空間、気持ちが明確になるのだ。

それは、同時に「好きではない」ものが分かる精度が上がってくることでもある。

物の整理に真剣に時間をかけてみると、人間関係のモヤモヤに気付いた。

スポンサーリンク

友人を断捨離してモヤモヤが消えました

私は、昨年後半に友人を1人断捨離した。

気にしないように心がけても、モヤモヤは消えなかった。

相手のとる言動に、翻弄されている自分がいた。

その人と出会った頃は、それがとても刺激的に思えた。

自分と全く違うタイプの同性に憧れを持ったことは間違いではない。

しかし、物の片付けをしながら自分の気持ちに気付いた。

モヤモヤの原因はその人の言動ではなかった。

モヤモヤはずっとその人のせいだと思っていた。

相手が翻弄するからモヤモヤが起こる、と思っていた。

でも、それは間違い。

モヤモヤの原因は、自分だった。

いつも相手にストレートに気持ちを伝えられなかった。

付き合いの10年近くをそんな関係で過ごした。

たぶん、シャットアウトする方法は出会った最初にあったのだ。

私に、勇気がなかっただけ。

スタートを間違えたから、モヤモヤを引きずってしまった。

物を片付けた事で、自分の気持ちにケリがついた。

ケンカ別れはしていない。

クリアになった自分ならどう対処すべきか考えて、そう行動してみた。

その気持ちが、きちんと相手に伝わったどうかはわからない。

しかし、頻繁だったメールが来なくなった事で、相手が私の求める距離感を理解してくれたと思うことにした。

アラフィフの現在、引きずってしまっている友人関係や人間関係に悩んでいる人も多いと思う。

人生は、自分が思うより短いかもしれない。

だったら、自分の気持ちに向き合ってみる方がいい。

ずっと付き合いたいか?

人生の最後まで付き合いたいか?

それとも「今だけ」と割り切れるか?

年賀状で人間関係は整理できたと思っていたけれど、今回の話の友人はもともと年賀状を書いていない人だったから自分の判断が遅れた。

アラフィフ主婦、ただいま人生の整理中。

物も空間も人間関係も、すべては自分次第。

自分の気持ちに正直になることは、勇気がいる事だけど、私はモヤモヤで人生が曇るくらいなら、リスクを負っても「勇気」を選ぶ。

物の片付けは、私に「勇気」もくれた。

1人の友人を断捨離して数か月経って、本当に「離」ができたと思える。

モヤモヤ、抱えていませんか?

モヤモヤがあるなら、真剣に片付けしてみませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク