【真夏の5分片付け】秋からのスケジュールを確認してみる。忘れている予定ありませんか?

片付けに、時間管理は大切だ。

5分あれば、スケジュールの再確認ができる。

掃除をしたり、荷物を移動しない「時間の片付け」

8月のこの時期にチェックしておくと、秋からの時間がクリアになってくる。

予定の管理は、人それぞれ。

手帳に書く人、カレンダーに書く人、アプリやスマホで管理する人、、、。

私はカレンダーに書く人だけれど、予定の管理はどんな方法だっていいと思う。

その人が使いやすくて、予定を把握しやすいことが大切。

何より、予定管理方法が決まっていると、焦りが減る。

先の予定が曖昧だと、そこからもモヤモヤが生まれてしまう。

予定のモヤモヤは、把握できたら消せるから、早めに手をつけておくのが得策だ。

特に、9月と10月の予定を見直しておくと、心に少し余裕が生まれる。

お子さんがいるなら、秋は学校行事の予定も多い。

長雨や台風など続くだけで予定は大きく狂う可能性がある。

秋は、予定を詰めすぎない方が良い。

夏を乗り切ると、体も心も疲れている。

秋は、それをケアしつつ、イレギュラーな夏の暮らしから通常生活に戻す軌道修正の時期。

そして、冬に備えていく。

猛暑で気力も奪われがちな毎日。

夏の現在でさえ、予定が思ったように進んでいないようなら、秋の予定は見直す必要あり。

すでに年末までの予定をきっちり書き出していても、書いた時からは時間が経過している。

その間にも、新しい小さな予定を書き忘れていることもある。

私も、今朝3つ書き忘れたことを思い出し、急いでカレンダーに追加記入したばかり。

大きな予定ではなかったけれど、うっかり忘れると困る用事だった。

夏の暑さで、「先のことまで考えられないよ」と思っても、

9月と10月の予定を洗い直してみるだけでも、時間の流れが変わる。

5分で出来ることはわずかだけれど、新しく書くことがなくても、既に書かれたスケジュールを一歩引いて見つめてみるだけでも、効果はあるはず。

夏の5分を無駄にせず、秋からの5分を作り出すような気持ちで見て欲しいのだ。

時間を上手に使えるようになることは難しいけれど、達人になる必要はない。

自分の時間、少し見つめ直してみよう。

秋のスケジュールから、何が見えてきましたか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク