真夏の5分片付け2019(3)増えすぎてしまった会員登録を削除する

真夏の5分片付け再チャレンジ、3日目は「メルマガ・メンバーズカード・会員登録」の整理。

スマホにはいろんな「不要なもの」が隠れている。

会員登録もその一つ。

2016年の真夏の片付け3回目の記事↓

昨日は、ブックマークを減らす話を書いた。 今日は、メールボックスを整理した時に、連鎖して減らせるものの...

隠れているけれど重さがないので、毎日「不要なもの」を持ち歩いていることを気にする人は少ない。

見えないデータに重さはないけれど、すでに利用しなくなったサービスや1度しか購入しなかったお店の会員証などがスマホやPCにの中に埋もれてしまっていることも多い。

毎週のように届く不要なメルマガや通知、読まないことも多いのでは?

冷静になって、今回改めて自分のPCとスマホを見直してみた。

実は昨年11月にふと会員登録についてじっくり考えてみることがあり、軽いものから重いもの(登録内容)を全部で20ケ所の会員登録を削除した。

それに伴って、不要なメルマガや通知を受け取る必要がなくなり、少しスッキリ。

情報登録(メルアドのみ等)が軽い内容の登録は本当に簡単にすぐ削除できた。

でも、商品を購入したことがあるお店や個人情報を登録している場合の会員は全てがネットで会員退会できるものばかりではなく、専用フォームからメールを送って返答を待つパターンもあった。

確かにこの作業全てを5分ではできないのだけれど、何かのタイミングで削除をする時間を持ってみると不用意に登録していることの多さに気づく。

5分でもメルマガなら配信停止ができる。

退会フォームがあるサイトなら、5分でも退会手続きは可能だ。

ただし、メルマガを辞めても、会員を退会したとしても登録内容は本当の意味で削除はされず登録していた企業や組織に残っていると思った方がいい。

その証拠に、昨年11月にたくさん削除した登録先の中で不定期ではあるがその後お知らせや通知(郵送物を含む)をいまだに送ってくるところがある。

一度登録した情報は、簡単には消えないと改めて感じた。

そのことがあり、今回の5分片付けは「見直し」の意味も込めてもう一度登録先をざっと見返してみた。

昨年11月時点では、まだ必要だと思った登録先を残したつもりだったけれど、

新しい目と気持ちで5分間だけもう一度確認してみると、5つほど「もう会員として利用しないかも」というものが出てきた。

すぐ削除することもできるけれど、昨年11月から1年間の猶予を与えてみることにした。

ということで、削除候補の5件は10月末に判断してみようと思う。

たった5分は短いけれど、何かにポイントを置いて見直してみると発見はあるものだ。

*今回の結果*

①メルマガ・・・最近あまり読まないものをいくつか見つけた

②会員登録・・・すぐは削除しなかったけれど数ヶ所は削除候補に

*今回片付けたこと*

昨年11月に会員登録を20ヶ所以上削除したので、今回は急ぎで退会するものなどはなかったが、次の判断を10月末にしてみようと思った。

*分かった事(自分への覚書)*

・すぐ見ないメルマガや通知は、きっと「今は必要としていない」情報

・会員削除や退会手続きだけでは必ずしも登録情報が全て削除されるのは無理(→安易に登録しない強い心も必要!)

・一度整理しても時間の経過と共に必要とする情報も変化する(→無駄な情報が多いと判断力は鈍るばかり)

・期限を設けて登録を見直すことは大切!(→私の場合は会員登録の場合、迷ったら1年間が期限と決めてみる)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク