せっかくIKEA(イケア)に行ったのに、何も買わずに帰ってきました。それでも気持ちはリフレッシュ。

2016-09-ikea1

https://okatazuke.info/

今日も朝から雨、買いたい物があってIKEAに行った。

雨の午前中、店内はとても空いていて、ゆっくり見て回った。

キッチン片付けで劣化を感じたアイテムを買い換えたいと思った。

もともとIKEAで買って使っていた物の買い換えだから、アイテムを増やすわけではない。

週末は混雑するし、家族の予定もはっきりしないから、雨の金曜だけれど朝家事を早めに終わらせて出かけた。

欲しいものはキッチンアイテムだから、その他のエリアはさらっと流して、、と思ったけれどはやり興味を引かれる。

IKEAはシュチュエーション作りが上手だな、、と思う。

私は頻繁に利用しないけれど、たまに行くだけで生活を楽しむ工夫をもっとしようと元気をもらえる。

下調べはしていったのだけれど、買おうと思っていた物はどれも実物のサイズや質感が欲しいと思う物とは違っていた。

店内買物用の手提げ袋には一度入れてみたももの、どうもしっくりこなくて、棚に戻した。

ランチをして、少し休憩したら、気持ちが変わるかな?と思って、しばし間をおくことに。

2016-09-ikea2

https://okatazuke.info/

いつものミートボールセットとシナモンロール。

ドリンクはラズベリースパークリングでのどを潤す。

2016-09-ikea3

https://okatazuke.info/

ミートボールとジャムはよく合う。

クリーミーなマッシュポテトも自宅で最近作っていないな、、と思いながら1人ゆっくりランチタイム。

2016-09-ikea4

https://okatazuke.info/

マシンでカプチーノを入れて、シナモンロールをデザート代わりに。

雨の平日、IKEAのレストランも空いていた。

のんびりとカプチーノを飲んで、いろいろ考えごとしながら時間を過ごした。

食べ終わって、もう一度キッチン用品売り場へ。

でも、残念ながら欲しい物がなかった。

何度手に取っても、「欲しかったのはこれだ」という気持ちにならなかった。

家にある物は劣化し始めているけれど、たぶんそのサイズや大きさが使いやすいのだ。

新しい物は形が変わっていた事も買い換えようと思えなかった理由かもしれない。

結局、もう一度一回りして、手ぶらでレジを通過して、1階カフェでソフトクリームだけ食べて帰ってきた。

帰り道、デパートにも寄ってみたけれど、やっぱり何も買わなかった。

帰宅して、キッチンに入ると、なんだか安堵感がじわっと湧いてきた。

私が欲しい物は、ここにある。

だから、新しい物に心が引かれなかったのだ。

小さなキッチンは、いつの間にか自分の好みの物になっていた。

毎日使っている場所は、そんなことにも気づき難い。

時間をかけて、IKEAに行って何一つ買ってこなかったけれど、目を養わせてもらったのだと思った。

いつも同じ物を見ていると、その良さを忘れてしまう。

新しい物の方が便利そうにみえたり、使いやすそうに思えたり。

非日常の空間で少し時間を過ごしてみると、帰宅したときの見え方が違う。

今日はいい勉強をした。

IKEAでは何も買わなかったけど、IKEAの平日の空間は、新しい風を私に通してくれた。

雨の午前中、思い切って出かけて正解だった。

何も買わないランチやお茶だけするIKEAもなかなか良い。

さあ、週末はまた忙しくなる。

リフレッシュした気持ちで、良いところを見直せたキッチンで、家族のために料理を作ろう。

それが自分のためにもなる。

私のキッチンは、無言でいろんな事を教えてくれた。

秋の片付けは意味がある。

落ち着いた心で向き合うと、答えが聞こえてくる。

片付けは心と繋がっている。

忘れないようにしたいと今日は強く思った。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク