スポンサーリンク
人生について考える

「10年後の自分」と「20年後の自分」を想像してみる。最後は「真っ白」でありたい。

時は、誰にでも平等に与えられている。 1日も、1年も、みんな同じ時間を過ごす。 同じ時間の長さでも、中身は人によって違うだろう。 10年後、20年後の自分を、誰でも1度は考えた事があるのではないだろうか。 限りある時間を真剣に考えてみる。1...
ワードローブ

レインコートを持っていますか?「黄昏の駅で胸が震えた」ことはないけれど、10年以上愛用しています

雨の日に、必ず思い出す歌がいくつかある。 その一つは、竹内まりや「駅」 昨日も、雨の土曜。 溜まった家事をしながら、つい口ずさんで、ちょっと、あれ?と思った。 黄昏時の駅でレインコートを着ている男性って、見かけたことがあっただろうか? ミニ...
ワードローブ

雨の日にはレインブーツ、それとも「草履(ぞうり)」?

昨日は、大雨の朝。 電車通勤に雨の日は辛い。
ワードローブ

「小さなバッグ」を愛用する友人たちの共通点

愛用しているバッグは、どんな大きさだろう。 大きいバッグ? 小さいバッグ? 鞄(バッグ)はその人の暮らしと、関係深い。 必要な持ち物が分かっていれば、バッグは小さくても不安にならない 持ち物もミニマムにしていくと、鞄に入れる物を厳選していく...
片付け疲れ

片付けは「嫌い探し」と「好き探し」、どちらから始めますか?

片付けを始める時には、「好き」という気持ちと感覚を大事にしたいと思う。 「好きなもの」を選択していくことは、片付けの基準を自然と自分の中に作ってくれる。 「嫌いなもの」を選んで排除しようとすると上手くいかない。 「嫌い探し」は簡単なようで、...
家事と生活

「子育て」と「片付け」テスト前、子供が突然片付けを始めた理由とは?

子供が小さい頃と「一番違うな」、と思うのは、 子供自身が管理する持ち物が、増えていくこと。 そんな我が家に、この春、少し変化があった。 今日は、その話をしようと思う。 子供は、子供なりに、「片付けの事」を考えている 我が家はリビングなど共有...
人間関係

運転免許証の更新で気づいた「5年前の自分」と「今の自分」の違い

先週、運転免許証の更新をした。 5年に1度の、新しい免許証。その中に新しい自分の写真がある。 次の更新までの5年間、その写真と付き合う事になる。 新しい免許証を受け取る時は、どう写っているかとても気になる。 運転免許証の写真撮影は、微妙に緊...
片付け疲れ

「好き」という感覚を大切にしたい、「生き方」も「片付け」もそこから変化する

好きなことを考えるのは、楽しい時間。 だから続けていくのも苦ではない。 好きな事をしている時の自分も、きっといい表情をしていると思う。 反対に、嫌いなことや苦手な事は、それをしている自分を考える事も嫌になる。 表情が曇り、難しい表情になって...
スポンサーリンク