スポンサーリンク
人生について考える

50代、今日から始めても遅くない!最初の一歩が次の一歩に必ず繋がる。

50代は、40代の頃に想像していたより「激動」の時間の中にいる気がする。 もっと穏やかで、落ち着いた日々が待っているのかと思っていた。でもそうではなかった。 自分や家族のことだけではなく、環境も時間の流れも10年前より変化の振り幅が大きい。...
人生について考える

50代、夢を諦める必要はない。夢を持つことでこの先の未来は少しずつ変化する。

あなたは「夢」を持っていますか? 50代、今の自分の正直な「夢を自分自身に語る」ことができますか? 忙しくて疲れてしまった50代に「夢」という言葉はあまりに儚げで眩しい言葉だ。 だからこそ、あなたに問い掛けたい。 「あなたの夢は何ですか?」...
仕事

50代、休職から職場へ復帰した初日、同僚からの一番嬉しかった言葉とは?

長い休職から職場へ復帰した初日。 私の心は、張り裂けそうな緊張感と不安でいっぱいだった。 この長い期間、ずっと同僚に迷惑をかけていたことへの「後ろめたさ」が一番大きかったと思う。 復帰初日に自分がどういう態度で同僚に接したらよいのか、正直よ...
仕事

50代、限界から一歩ずつ。休職から復職まで力を貸してくれた上司は「恩人」に変わった。

体を壊した時に、仕事は休職した。 非正規雇用の立場だった私には、その先のこと(仕事の継続)は望めないと思った。 体が元に戻るのにかなり時間がかかることは、自分が一番よく知っていたから。 もう「先のことなど何も考えられない」、それがその時の本...
人生について考える

50代、体からの警告を無視していませんか?無理を通しても先には進めない。限界は必ず訪れる。

50代、忙しすぎる日々を過ごしていないだろうか? 40代の時には「50代になったらゆっくり過ごせる」と曖昧な想像をしていた。 でも、現実にそんな日々は待っていなかった。 無理を続けることに慣れてしまうと、その無理がいつまでも何とか続けられる...
ワードローブ

50代、10kg体重が減ってから1年経過、ワードローブを1からやり直し。

体重が10kg減ってから、今年の春で1年が経過した。 50代になってから、まさか急に体重がこんなに減るとは思っていなかった。 予想していないことは、意外に起こるものだと身に染みた。 昨年の春まだ肌寒い頃に10kg減った状態になり、そのまま夏...
人生について考える

50代、前を向いて生きるのか?後ろを振り返りながら生きるのか?その差はどんどん大きくなる

50代になって数年過ぎた。 数年過ぎて今感じているのは「前を向いて生きる」のか「後ろを振り返りながら生きる」のかで大きな差が出来てしまうこと。 この2つの差は、とても大きくて、気付かぬうちにどんどん広がってしまう。 若い時と違って2つのスタ...
人生について考える

体重が10kg減って分かったこと。50代はいろいろある!

このブログを休んでいる間に、私は50代になった。 50代になってから「アラフィフ」ではなく「50代」とハッキリ言えるようになった。 そして、50代になってからしばらくして体重が10kg減った。 減ったことには理由があり、減ったことで分かった...
スポンサーリンク