コップが割れて気づいたこと。日常の小さなサインにも気を留めてみる

stockvault-empty-glass140342

先日耐熱ガラスのコップを戸棚に戻そうとしたら、ほんのちょっと他のコップと触れただけであっけなく音を立てて割れた。

コップとコップはスレ違った程度だったのに、手に持っていたコップだけ無残な姿に。

戸棚の中で割れてしまい、全部中の物を出して大掃除状態。

幸い怪我はなく、割れた破片の片付けに手間取っただけで済んだのだが、、、。

スポンサーリンク

日常の小さなサインを見逃していませんか?収納の不具合は、ふとした日常の中で見つけられる

不思議なくらいに、小さな衝撃で割れたコップ。

この厚めの耐熱ガラスコップはもう何年も使ってたから、こんな突然もろく割れるとは思っていなかった。

普段の生活で何とも思わず使っているものが、突然予想外の状態で壊れると、急に余計な事まで気になってくるものだ。

何か不吉な事が起こる前兆かも、、と思ったりしたらキリがない。

コップをただ落としたり、手を滑らせたりして割ってしまったならよくある事だけれど、

今回は、普通の割れ方と違っていたことが心にひっかかる。

何か、小さなサインを受け取ったような気がした。

普段の生活では見落としている小さな事に気付いた方がいいよ、と囁いているみたい。

戸棚の掃除が終わるとそんな気持ちになった。

ふっと、深呼吸。

梅雨のどんよりとした雰囲気に飲み込まれていたかもしれない。

ほん少しが溜まっていくと、いつの間にか大きくなってしまう。

日々の流れでは手をかけそびれた家事もそう。

コップが割れなかったら、立ち止まってみることもなかったような小さい事、意外にいくつもありそうだ。

小さなことにも気づける余裕を持った夏にしたい。

梅雨明けまではもうすぐ。

ドンヨリな雨模様の天気でも、心の窓を磨いておこう。

ほんの小さなこと、見過ごしていませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク